FOOTBALL CLUB S.S.NATS OFFICIAL WEB SITE

Fussa City,Tokyo,JAPAN SINCE 1997

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

代表より

週末の会議お疲れ様でした。忙しい中、時間割いていただき感謝の限りです。
社会人チームの寄せ集めが、これだけナッツに対して熱い気持ちで真剣に物事に対峙していただいている部員皆様に代表として、改めて御礼申し上げます。

部員全員の意見を拝聴させて頂きまして、全ての意見が正論で筋が通っていたことに安堵と尊重の気持ちでいっぱいですm(__)m

代表の立場として、生意気な発言をしてしまいましたが、本心ですのでご理解ご了承お願いします。

但し、納得行かない方がいれば、遠慮なく申し出て頂いて退部してもらって構いません。

たかが遊び、されど遊び。ナッツの基本理念の根源はこれにつきます。15年間仲間意識を最優先に助け合い、相手を尊重し自分の色を失わず主張しあい、1つに繋がって支え合ってヨロヨロになりながらですが歩みの方向1つにここまで来ました。

このチームに代表として誇りと感謝を自負しています。そしてこれから先、何事が有ろうとも基本理念変えるつもりは毛頭有りませんし、ついてきて支えてくれる仲間はたとえ自分が犠牲になっても守り抜く自信はあります。人の上に立つと言うことは俺は自分を犠牲にする事だと思って生きて来ました。だからナッツ結成するまで、人の上に立つ事は拒否していました。 ナッツの仲間のためなら自分を犠牲にできるだけの意味があると思い、人の上にに生まれて初めて立ちました。

たかが遊び、されど遊び…でも、自分は自分なりに真剣に遊んでいます。
ナッツの仲間達に自分の経験少しでも役立たせてもらえばと良い面も悪い面もあえてオープンにしてきました。

思いやりと仲間意識、人の話に傾けられる耳と、自分の意見を相手に伝えられる口。そして勇気を持って頭を下げられる強い心。それを迎えてあげられる、広い心。

サッカーを通じてこれから先も部員とその家族、関わる全員に伝えていきます。それが自分が唯一できる恩返しですからm(__)m

ここから新たにナッツ第2章始めてみませんか?

良いもんですよ、仲間のために汗流せるって…
スポンサーサイト

| 未分類 | 08:38 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。