FC2ブログ

FOOTBALL CLUB S.S.NATS OFFICIAL WEB SITE

Fussa City,Tokyo,JAPAN SINCE 1997

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サッカー講座① 「3人目の動き」

★3人目の動き

点を獲るためには、相手守備の陣形を崩さないといけません。
相手を崩す方法として考えられるのは、次の3つ。

①ザクッとドリブル突破!
②ポンポンとパス回で相手を置き去りに!!
③「予想外デス・・・」相手の予想外の所へ神出鬼没の飛び出し!!!

このうち、「3人目の動き」は②、③を可能にします。

「3人目の動き」のために大事なことは、

『ボールの流れをみる』ことです。

ゲーム中、走り回っているけどパスが来ない人は、「ボールを持っている人」だけに注意を払っています。
そして、何とかその人からパスをもらおうと走り回ります。

ところが、「ボールを持っている人」には、敵も注意を払っているので、走り回ってもマークが付いてきます。

当然、マークが付いていればパスがもらえません。

(↓が攻撃方向、○:味方、●:敵)

       ○A      ←○あなた   
       。         ←●  
       

       ↑
       ○B↑
         ●
     
【"A"だけに注意を払っていると、マークが付いてきてしまう・・・】

ところが、「3人目の動き」を意識している人は、見方が違います。

「ボールを持っている人は、次に誰にパスするだろう?」

と考えています。

そして、味方"B"にパスするだろうと判断したら、

「じゃあ、あそこに行けば"B"からパスをもらえるな」

と、"B"をサポートできる位置に行きます。
敵よりも一歩先を考えているので、結果的にマークも薄くなり、余裕を持ってプレーできます。

       ○A          
       |          ●  
       |        ○あなた
       ↓        ↓
       。      //////      
       ○B     //////
         ●
【"A"は"B"にパスするだろうと考えると、///部分のス
 ペースを見つけることができる】     

【敵よりも先に///へ入ることができる】

【「フリー」かつ「前向き」でパスを受けられる】

さあ、今日から「3人目の動き」を意識してプレーしてみましょう!
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ssnats.blog136.fc2.com/tb.php/3-80cfe234

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。